LEAN BODYリーンボディまとめ、口コミ・評判・動画の効果から退会方法など

LEAN BODYリーンボディはフィットネス動画見放題!

リーンボディイメージ画像

ダイエットしたいけど食べるのはガマンしたくない。

運動すれば良いと分かっているのに続けられない。

痩せる・ダイエットは女性の永遠のテーマかもしれません。

ライザップ人気にあやかってかパーソナルジムが人気がありますが、もっと気軽にできるのが、フィットネス動画見放題のLEAN BODY(リーンボディ)です。

LEAN BODY(リーンボディ)ってどんなサービス?


LEAN BODY(リーンボディ)はフィットネス動画を自宅で見てトレーニングするサービスです。

いちいちフィットネスクラブに通わなくても良く、料金も格安なのがポイントです。

LEAN BODY(リーンボディ)の特徴とメリット

LEAN BODY(リーンボディ)はテレビや雑誌で有名な20人以上のトレーナーのレッスン動画を見ることができます。

普通なら個別レッスンやスタジオプログラムでは受けることが出来ませんので動画ならではです。

1レッスン5分〜10分の短時間で出来ますので簡単ですし、おススメレッスンカレンダーや30days・2weeksプログラムなど、長く続けられるよう工夫されています。


現在はヨガや部位に特化したプログラムなどが30以上もあって、約300のレッスン動画がありどんどん増えていっています。

メリット


LEAN BODY(リーンボディ)のメリットは自宅で気分に合わせた動画をみてフィットネスできるところです。

スタジオプログラムなら、一週間の決まった時にスタジオまで行く必要がありますが、動画なら365日いつでも好きに見れます。

人の目も気にせず、わざわざスタジオまで行く必要もないので、時間が無い人にはうってつけです。

費用が格安


一般的なスポーツクラブなら時期によっては入会金が掛かりますし、月会費も一万円程度は掛かります。

それがLEAN BODY(リーンボディ)なら月額1480円(税抜き)で30日間の無料期間もあります。


フィットネスシューズもいらないですし、必要なのはヨガマットくらいです。

あとはスマホで見るならスマホスタンドがあった方がいいですが100円ショップで十分です。

またスマホでもいいですが、ノートPCなら画面が大きく見やすくてよいと思います。

どこでもアクセス


対応はアイフォンでもアンドロイドでも、ウインドウズPC・ipadなどネットにさえ繋がっていれば大丈夫です。

沢山のプログラム


30以上のプログラムがありますが、定番のヨガ意外にもボクササイズや産後系のプログラムなど色々あります。

実用的でよいなと思ったのは、部位別のエクササイズです。

例えば美脚用だったりお腹・お尻に特化したプログラムです。

脚やせしたいかたは多いですし、ぽっこりお腹が気になる人、美尻になりたい人など、自分の気になる部分に集中できるのは嬉しいですね。

プログラム一例

・FEVER腹筋
・桃尻トレーニング
・カーディオダンス
・くびれ作りピラティス
・ベリーダンス
・産後ママのボディーメンテナンス
・ビューティーヨガ

腹筋プログラムもいくつかあるので、最近話題の腹筋女子を目指してみてもいいかもしれません。

ヒップホップ系のダンスプログラムもありますし、ベリーダンスもいいですね。

気になる下半身を重点的にやりつつ、ダンスなども取り入れれば楽しんで出来て長続きしそうです。


ユーチューブは?


ヨガなどであればユーチューブでもみることが出来ます。

ただまったく整理はされていませんので、好みの良い動画を探して毎日フィットネスというのはちょっと難しいと思います。

継続してお腹を凹ませたり、5キロダイエットしたいとか目標があるならフィットネススタジオやLEAN BODY(リーンボディ)などを利用したほうがよいと思います。

入会から退会までの流れ

入会も退会もカードさえあれば簡単にできます。

1・まずはサイトで会員登録をします。

2・メールアドレスかフェイスブックアカウント、クレジットカード情報を入力します。

3・そし3つの診断テストをおこないます。
診断テストは自分の目標・お腹を凹ませたいや全体的に痩せたいなど、気になるところは、お腹や脚、といった具合に答えていきます。

これで会員登録が終わって、おススメのレッスンが紹介されます。

あとはいつでも好きなときに、見たいレッスンを見ながら運動する流れです。

退会も簡単で、マイアカウントから退会するだけです。

30日間の無料お試し期間がありますが、無料期間中でも退会することができます。


デメリット


月額わずか1480円で自宅で気軽にフィットネスできるLEAN BODY(リーンボディ)ですが、デメリットもあります。

安く自宅で気軽にが仇になって続かない可能性があります。

フィットネスクラブなら月会費も1万円位はかかりますので、一旦入会してしまえば、継続はしやすいです。

ただ実際の話フィットネスクラブも、継続率はとても低く、半年で70%1年で90%が退会しています。

フィットネスクラブでも本人の意思だったり、習慣化しないと結局続かないということですね。

逆にいえばLEAN BODY(リーンボディ)の自宅で出来る気軽さを利用して、楽しく習慣化出来ればしめたものです。

スペースが必要


自宅で体を動かしますので、多少のスペースは必要です。

とはいっても、ヨガマット一枚分もあれば大抵のプログラムは大丈夫です。

自宅用のプログラムなので、元々広いスペースを必要とするものは多くありません。

あとは、ボクササイズなど動きがやや激しいものだと、マンションなどでは騒音の問題があります。

このあたりは致し方ないですが、ヨガや体幹トレーニングなど激しい動きがないプログラムの方が多いです。

体重管理などがない


自宅で動画をみてフィットネスという最新の方法の割りに、アプリと連動して体重や体脂肪・筋肉量などを管理するといったことが出来ません。

ちょっと残念ですが、別途アプリをインストールしたり、活動量計などもあるといいと思います。

活動量計は今はスマートウオッチというものがあり、腕時計型でカロリー消費や心拍数などが測定できますので、LEAN BODY(リーンボディ)と一緒に使えばモチベーションアップしやすくなりますので、おススメです。

3日坊主も防ぎやすいと思います。

データー通信量


思わぬ落とし穴がデーター通信量です。

動画を見るたびにデーター通信量が掛かってしまうのは人によってはマイナスですね。

ただ10分くらいのプログラムをみたくらいではそれほど大きくデーター通信量が掛かるわけではありませんし、通信料も抑えられるように改善されてきています。

LEAN BODY(リーンボディ)の口コミ・評判とその効果

ユーザーボイス


娘が産まれてからジムに行くのも一苦労でやっと見つけたのがLEANBODYでした。値段も手頃で時間も自由、娘がグズってしまっても一休み出来、何なら娘(の体重)をウェイト代わりに一緒にエクササイズ出来るのでwin-winです。リラックスも出来て楽しくエクササイズしています。




やはりお子さんがいたりと、時間がない方にはうってつけですね。
娘をウエイトがわりに一緒にエクササズは良いアイデアです。


自宅で思い立った時に、有名インストラクターのプログラムを体験出来るオススメのサイトです!動画で分かりやすく、キツくなってきた・・・というタイミングでインストラクターさんが励ましてくれるので最後まで頑張れる!ジャンルもyogaからcardioまで様々、飽きずに楽しく続けられます♪私のフィットネスライフにleanbodyはもう欠かせない存在です?ちなみにお気に入りのプログラムは、LB PILATESと桃尻トレーニングです(笑)




お尻系のエクササイズが割りと人気が高いです。
桃尻トレーニングは2週間のものもありますので、続けやすいのではないでしょうか。

有名インストラクターというのが肝ですね。実力があるインストラクターだからこそ動画でも続けやすく効果が出やすいと思います。

ダイエット効果は?


LEAN BODY(リーンボディ)が他のものと比べて特別なダイエット効果があるかというと難しい問題です。
食事をしっかり管理して、運動を続けなければ効果がないのはもちろんです。

やっぱり続けられるかが重要だとおもいます。

時間がなかったり、ジムに行くのが面倒という方には相性が良いと思います。

30日は無料期間がありますので、気になっている方はまずはお試ししてみるのが良いかもしれません。

 

サイトマップ